So-net無料ブログ作成
検索選択

50オーバーの岸アコウを釣るためのルアーとタックル [タックル]

近年アコウを専門に狙うルアーマン達のおかげで、昔は「幻の魚」なんて大袈裟に言われていたアコウが案外簡単に釣れることが分りました。^^;


72.jpg


ヒラメ狙いの船からの泳がせ釣りでたまに掛かるのがアコウで、狙って釣れる魚ではないとも言われていました。


img_2.jpg


ところが、近年は「狙って釣れる魚」であるとの認識がグングン高まっています。



さらに、30センチ以下のアコウとそれより大きなアコウの食性がかなり異なることも分りました。



どういうことかと言いますと、
・30センチ以下のアコウは虫エサ、エビ、カニ・・・などでも釣れる。
・40センチ以上のアコウは生きた小魚が大好物。



もちろん例外もありますが、大きなアコウは小魚が好きなんです。
f2c6924868cccfc16f8eca7d12df2ed9a922bd55_14_2_9_2.jpg



なので、岸から50センチオーバーのアコウを釣るとしたら、魚に似たルアーを使う方が大物が釣れやすいことが理解できると思います。(これは記憶に止めておいて下さい)



でも、岩場を攻めるのにプラグやメタルジグはどうにも・・・・・!!??」と言う方も多いはずです。



そうなんです。



かなりの腕利きでないと岩場でプラグやメタルジグを使うことはルアーロストばかりなんです。(涙)



そのような心配症の方も果敢に岩場を攻めることが出来るルアーはこちらのワームとジグヘッド。



鉄板はこちら。

マナティー60 使い方を紹介しているQRコード付き (MT-2 レッドヘッド)

こちらの色違いもマストアイテム。






さて、このワームにぴったりなジグヘッドなんですが、こちらがその候補。








タックルは近年キジハタ専用ロッドがたくさん出回っています。


もちろんテスターの方が実釣していますので、後は財布との問題です。
岸アコウ ルアーロッド



またリールも各社から岸からのアコウ釣りに適したリールが販売されています。
岸アコウに適したリール



高級魚のアコウです。


釣りたてのアコウを是非とも食べてみてください。
20161213kijihata.jpg


どんな料理も美味しい魚なので、気合が入ること請け合い。



釣り人の特権を大いに味わってください。
















nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0