So-net無料ブログ作成

何でも狙いたいSWビギナーのためのコスパ最高モデルのロッド&リール [タックル]

SW(ソルト ウォーター)とは海のルアー釣りの総称ですが、私が海のルアー釣りを始めた40年前に比べますと、本当に狙う魚種が増えましたし、細分化されました。


maxresdefault.jpg


40年前には、エギングをしている方など誰一人もいませんでした。
恐らくは職漁師ぐらいしかエギは使っていなかったはず。


エサ釣りでもハードルが高いといわれるクロダイをルアーで釣るなど夢にも思っていなかったはずです。


nada01.jpg


メバリング、アジングなどと言う言葉もありませんでしたし、メバルと言えば活きたエビやシラウオをエサにして大物を狙うのが常識でしたし、アジはサビキオンリーでした。



ヒラメやマゴチもアジやハゼなどの活きた小魚の泳がせ釣りで釣るのが常識で、ルアーで釣るなど考えたこともなかったし、実際にしている方も皆無でした。



ですが、昨今では近場の防波堤や埠頭からでも、いろいろな魚種やイカがお手軽に釣れることが知られています。


1_000.jpg



さらにルアーフィッシングは虫エサを使わないので、女性もする方が増えています。


なので、釣りデートと言えばエギングやルアーシーバスが珍しくなくなりました。


2f5e341b51d4c361c7531c98d2c2ff2c_m.jpg


好きな女性とルアーフィッシング・・・・良くないですか??


でも、ルアーロッドやリールって高いんでしょう??」と思われる方も多いはずです。


ましてや、エギング、シーバス、アジング、チニング、フラットフィッシュ、ロックフィッシュ、ショアジギング・・・などそれぞれのロッドやリールを揃えていたら、お金がいくらあっても足りないよ~!!」と思われる方もいて当然です。


そのような方におススメしたいのが、これらの多くの魚種を1本のロッドで狙えるエギングロッドがあるのです!!しかも送料込みで10000円以下です。


それがこちらの「メジャークラフト ソルパラ SPS-832E 」です。




どうしてエギングロットだとオールマイティに使えるのかと言うと、3キロを超すようなアオリイカがヒットしても身切れを起こすことがないように軟らかく、しなやかな設計になっています。


しかも、エントリークラスの価格設定ながらPEライン対応ガイドを搭載し快適な釣りができます。


エギの操作性と飛距離に優れた性能は、このクラスでは類を見ない破格のクオリティーを追求し、これから始める方にも幅広く楽しめます。


一年中あらゆるシーンで活躍する長さと硬さを持ち、一般的な漁港や波止からのソルトルアーフィッシングであればベストな1本。


迷ったら「メジャークラフト ソルパラ SPS-832E 」を選べば間違いありません!!



スピニングリールもアレコレあるのですが、「上位機種並みのスペックを搭載したコスパ最高モデル」を追及するとこちらがベストです。





「ダイワ(Daiwa) 17 EXCELER(エクセラー) 2506H」「メジャークラフト ソルパラ SPS-832E 」のタックルは予算2万円で抜群のハイクオリティと釣果を約束してくれるはずです。



エギングもやりたい!
シーバスも釣りたい!
クロダイをルアーで釣りたい!
ヒラメも釣ってみたい!
アコウも狙いたいし、タチウオも釣りたい!
・・・などと言う欲張りなビギナーにはもってこいのタックルです。











nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0